ジュニアコース(小3〜小6)

勉強が得意な子は、スポーツをやっても、音楽をやっても上達が早いものです。素直に習い、できるまで繰り返すからです。そんなグッジョブジュニアを育てます。

野球、サッカー、テニス、、、今は中学の部活から始めるより、小学生の時にやっている子が多いですよね。彼らは、ドリブルから違います。バットやラケットの構え方から違います。同じように、小学生の時に勉強法をマスターして、中学生になったら、完全に勉強の型ができています。100分間一言も話さず、よそ見もせず、テキストとノートに集中します。

さて、小学3年になると、学力の差がはっきりと見られるようになります。その大きな差は勉強に対する姿勢で生まれます。3年生でカタカナの「シ」と「ツ」を同じように書いたり、「校」や「原」のような1,2年生の漢字の筆順を知らない子がいます。さらに、ひらがなの「な」や「ら」の筆順をまちがう子がいます。これは要注意です。

小学1年生のときに、それらの文字の書き方を学校で習い、何度も練習したはずです。授業を聞いていなかったのか、習った通り繰り返し練習しなかった以外に理由は考えられません。小学校入学前に授業を聞き、習ったことをくり返す習慣を付けておくことを私たちは大切にします。

ジュニア算数

計算や基本問題だけじゃダメ!

 計算や基本問題である程度点が取れる時代は終わりました。最近の高校や大学の入試問題をご存知でしょうか?「どこかで見たことのある問題」が出て、解法を覚えていればできるような問題が減りました。「どこかで習った」ことを応用して、使えるかどうかを見る問題が増えているのです。それに合わせて、中学校の授業やテストだけではなく、小学校の授業にも変化が見られます。
 グッジョブでは、多くの問題をどんどん解くのではなく、1問1問、問題の意味を丁寧に考えて解きます。ていねいに考える習慣がつくと、ドンドン進むようになりますので、学年の枠を気にせず、中学の予習もできます。同時に、文章題や思考力問題を多く解いて、真の計算力・応用力・思考力を付けていきます。

ジュニア国語

国語はセンスではない!

本をたくさん読めば国語が得意になる訳ではありません。

国語の問題をセンスで解けるはずがありません。

本が好きで、多くの本を呼んでいるのに国語は苦手という子がたくさんいます。小学生のテスト問題なら簡単に100点を取れるのに、中学・高校に進むと、国語が苦手になる子もいます。両方とも原因は同じです。なんとなく本を読み、ストーリーを楽しむだけだと、なかなか試験に通用する読解力は付きません。「なぜ、この書き方なのか?」「なぜ、ここで雨が降ってきたとわざわざ書いてあるのか?」「なぜここで親友のことをニックネームで呼ばずに、名字で呼んだのか?」を考えられるのが、本当の読解力です。

さらに、テストとなると、読み取った内容を人に解りやすく、自分の言葉を使って、短く説明できる能力も必要になります。真の読解力、記述力を育成します。また、作文がスラスラ書けるようになる添削指導も好評です。

ジュニア英語

2020年 英語教育が変わる!いや、もう変わっている。

2020年、小学3年生から英語の授業が教科化されます。それに先駆け、金沢市では教科化されています。しかし、すでに石川県の小中高校の英語の授業や入試は変化しています。英語が英検にライティング問題が追加されました。石川県公立入試問題に英問英答で英語のコミュニケーション能力を見る問題が大幅に増加し、長文の単語数が10年前の2倍になりました。金沢大学の入試問題の設問が全て英語になり、その大部分が英作文です。

英語4技能(聞くこと、話すこと、読むこと、書くこと)をバランス良く身につける必要があります。そのために一番最初に必要なのは、単語を覚えることです。その上で、「読む学習」と「書く学習」に進む必要があります。さらに、グッジョブの小学生は上位校進学と成績上位キープを目標としていますので、5番目の力「プレゼンテーション能力」も中2までに身につけてしまいます。高校進学後に、泉丘, 二水, 桜丘の選抜クラスに入ったら必要になり、大学入試でも有利だからです。

ジュニア 理科・社会

昔、理科と社会は暗記科目と言われていました!

理科と社会は「覚えるだけ」と言われている時代もありました。しかし、最近の高校入試では、応用力や論理的な思考力を試される問題が増えています。用語を暗記しただけでは、50点ぐらいしか取れません。理科では法則や原理を理解して、応用できる学力が必要です。社会では、地図・資料・史料を正確に理解し、言葉で説明する能力が必要になります。それができるのは、ただ覚えるだけの勉強をするのではなく、理科・社会が好きで理解しながら授業を受けられる子だけです。


費用一覧

小学生入塾費 20,000*
教材費 1,000/月×受講科目数
授業料 週1回 10,000/月
授業料 週2回 15,000/月
授業料 週3回 20,000/月
  • 初回指導日までに入会費, 半期教材費, 初月授業料をお支払いください。
  • 入塾月の授業料は日割計算いたします。
  • このホームページに書いてある以外の費用をご負担いただくことはありません。
  • 季節講習は希望者のみ受講してください。

WEB割引:こちらのサイトからお問合せ、お申し込みいただくと、入塾費5,000円OFF

兄弟姉妹割引:入塾費不要(生徒登録料5,000円のみご負担)/ 授業料50%OFF

 

お申し込み、お問い合わせはこちら 

 

 

>勉強は誰でもできる!

勉強は誰でもできる!

グッジョブのホームページにお越ししただき、ありがとうございます。

さて、教科書には、特別な才能がある子にしか理解できないようなことは、1つも書いてありません。それなのに「勉強が苦手」とか「アタマが悪い」という言葉をよく聞きます。そう思っているなら、とりあえず教科書をじっくり読んで欲しいと思います。

学校の勉強は誰でもできるようになります。そんな当たり前のようで、まだ当たり前ではない考えを、多くの方に理解していただきたいと思っております。

CTR IMG