金沢市の学習塾グッジョブ

3週間でキミが変わる!

時間対効果・費用対効果No1を目指す!
金沢市・超個別指導塾のグッジョブ

中学入学準備を始めよう!

小学5・6年
中学入学準備期間

中学生は勉強法とやる気で勝つ!

何かと忙しい中学生は
無駄なし勉強法で泉丘, 二水, 桜丘, 石川高専へ

小3からは自分で勉強できる習慣を!

小学3年生からはコツコツ勉強できる
勉強習慣を身につけて泉丘, 二水→難関大学

アタマヅクリは小2までに!

この3年で、
12年間勉強で悩まない親子に!

まず初めにお伝えしておきますが、
私たちは特別な時短術を教えたり、
テクニックに頼るような
学習をすることはありません。

そのようなものは存在しません。

成績アップのしくみ
シンプルです。

小学生のうちから、成績がよくて、
中学に入ってもそのまま上位をキープし、
泉丘・二水に合格し、
難関国立大学に進学する方法はシンプルなのです。

また、特別な能力があるお子様だけ
お預かりしているのではありません。

本年度より、入塾選考を実施しておりますが、
合格基準は、丁寧に、ごまかさず、継続して学習
できる(ようになる)かどうかであり、
入塾時の成績は関係ありません。

今、成績が良いからといって、
ハイレベルな高校・大学に入れる
とは限りませんが、

丁寧に、ごまかさず、継続して学習できれば、
勉強で困ることはありません。

勉強ができるようになる子の条件は、

毎日コツコツ、学校の予習を続けること

それだけです。

火曜日と木曜日に通塾するなら、
次のように、通塾日以外の
学習サポートもします。

火曜日(塾)
[英]新しい単元の学習
水曜日(家)
[英]復習(60〜90 分)
木曜日(塾)
[英]確認テスト
[数]新しい単元の学習
金曜日(家)
[数]復習(60〜90分)
[理]用語暗記(アプリ10〜30分)
土曜日(家)
[社]用語暗記(アプリ10〜30分)
[数]復習(30〜60分)
日曜日(家)
[社]用語暗記(アプリ10〜30分)
[国]新しい単元の学習(30〜60分)
月曜日(家)
[理社]用語暗記(アプリ10〜30分)
火曜日(塾)
[数]確認テスト
[英]新しい単元の学習

これで、週に20時間以上もある学校の授業を
しっかり理解し、習得することができます。

とてもシンプルだと思いませんか?

でも・・・

「学校の授業が分かりづらい」
「数学が苦手」

なんて言い訳も聞こえてきそうですが、

授業が解りづらいなら、
予習すれば解るようになります。
そもそも、1度の授業で、
その内容を完璧に理解できる人はいません。

そして、苦手科目があるなら、
苦手だから、予習の時間を多くすればいいだけです。

予習をしている子(成績が良い子)は、
そう考えています。

さて、ここまで、当たり前すぎることを書きましたが、
受験で成功するには、
小学生時代にどんどん先取りをしても、
それだけでは不十分です。

毎日コツコツ、
学校より少し早めに予習をし、
学校の授業を理解し、
学校の宿題を丁寧に仕上げる

このような習慣が大切です。

勉強が苦手なのは、
要領が悪いのではありません。
勉強が苦手なのではありません。

ましてや、学校の先生が
よくないのではありません。

お母さんがうるさいから
やる気がなくなるのでもありません。

あなたが、毎日やらないから、
学校の授業を理解りかいできない。
理解できないから、やる気が出ないのです。
その結果、テストができないのです。

やってもできないなら、
やり方や、やることを変える必要があります。

只今、グッジョブでは、1年ぶりに、生徒募集中!

面談→入塾トライアル5回の後、入塾決定。
(小3〜高校生コース)

選考会というと、生徒を選ぶようで、
なんか偉そうな塾だと思われるかもしれません。

私たちもそう思って、
ずっと、入塾を希望すれば、
全員受け入れていました。

本当にやる気がある子しかいない、
最高の雰囲気の教室にするために、
10年近く悩みました。

そして、現在、コロナウィルス感染防止の為、
ソーシャルディスタンスを十分確保しております。
全席をパーテーションで区切り、机を広くし、
定員を削減しております。

このタイミングで、入塾選考を導入しました。

どうぞ、ご理解いただき、
本当に頑張りたい君をお待ちしております。

「頑張る」といっても、通塾と、平日30分〜1時間、
土日に2時間程度の学習です。

>勉強は誰でもできる!

勉強は誰でもできる!

進学塾グッジョブのホームページにお越ししただき、ありがとうございます。

私たち塾グッジョブが、最もみなさまにお伝えしたいことは1つです。「勉強は誰でもできる」ということです。教科書には、特別な才能がある子にしか理解できないようなことは、1つも書いてありません。それなのに「勉強が苦手」とか「アタマが悪い」という言葉をよく聞きます。そう思っているなら、とりあえず教科書をじっくり読んで欲しいと思います。

学校の勉強は誰でもできるようになります。そんな当たり前のようで、まだ当たり前ではない考えを、多くの方に理解していただきたいと思っております。